top of page
  • 執筆者の写真さと

「心の瞳」合唱曲(?)


この音源では夏川りみさんがカバーしていますが、私にとって「心の瞳」は、「中学校の合唱祭の曲」です(*'▽')

当時私の小学校や中学校では、毎年どこかしらのクラスがこの曲を歌っていたものです。合唱曲の定番かと思っていたら、近年の学生さんたちはこの曲を知らない、という人が多く、「それはいけない!!」と思った次第です。

だってめっちゃ美しい曲なので、歌い継がれるべきです!!

青春時代の若者たちに刺さる良い歌詞ですが、それ以前にメロディとピアノ伴奏が美しくて、ウットリしていたものでした(♡▽♡)この曲を歌うクラスがうらやましかったものです♪


以前から、この曲を人に勧めたくてそのたびにYoutubeで「心の瞳」と検索しましたが、あまり良い音源が見つからないものでした。あまり有名アーティストにはカバーされていなかったようですね。

それが近年、「涙そうそう」で有名な夏川りみさんがカバーしてくださったようで、しかもご本人の公式チャンネルからアップされており、見つけたときは感動しました(♡▽♡)


ていうかサスガ夏川りみさんです!!歌がめちゃくちゃ上手いのは言うまでもないですが、曲の雰囲気に合ったこのみずみずしさ!録音当時、もう40歳近かったはずですが、まるで少女のような、どこか少年のような、ツヤッツヤした歌声としっとりした表現力に脱帽です!! 合唱曲として有名なわけですが、声楽歌いをするよりもポップス歌いをするほうが合っている曲だと思います。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コラム|「愛してる」の歌詞の歌は100万曲あっていい 笑

ちょっとコラム記事です(*'▽') あのですね、よく若い女性歌手が「愛してるー♪」というサビ歌詞の曲をリリースすると、「また愛してるかよ!つまんねぇ!」なんて批判の声が飛び交うじゃないですか? まぁ「ありきたりな曲ではつまらない」というリスナーの気持ちもわかるのですが、「音楽が何たるか」を考えたとき、「愛してる」と歌う歌詞は、アーティストの数だけ存在してよいのだと思います^^ (ポップス)音楽って

Comments


bottom of page