top of page
  • 執筆者の写真さと

「ユメセカイ」戸松遥


『ソード・アート・オンライン』というアニメのエンディングテーマだった曲です。いわゆるアニソンなのですが、アニソンらしからぬ?琴線に触れる良曲だと思います^^

ヒロインのアスナの気持ちをしたためたであろう歌詞を、アスナの声役である戸松遥さんが歌っています。

アニソンにありがちなアップテンポな曲に同じ歌詞を載せても、おそらくこんなワビサビは出なかったでしょうね^^

アニメの音源で聴くと、戸松遥さんの歌声は少々頼りなさげに聞えますが、ライブ映像を観てみると、彼女は歌に入り込むのが上手いタイプの演者さんで、表現力が豊かですね♪

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コラム|「愛してる」の歌詞の歌は100万曲あっていい 笑

ちょっとコラム記事です(*'▽') あのですね、よく若い女性歌手が「愛してるー♪」というサビ歌詞の曲をリリースすると、「また愛してるかよ!つまんねぇ!」なんて批判の声が飛び交うじゃないですか? まぁ「ありきたりな曲ではつまらない」というリスナーの気持ちもわかるのですが、「音楽が何たるか」を考えたとき、「愛してる」と歌う歌詞は、アーティストの数だけ存在してよいのだと思います^^ (ポップス)音楽って

Comments


bottom of page