top of page
  • 執筆者の写真さと

「やさしい希望」早見沙織


現代アニソンから1つご紹介♪

早見沙織さんの「やさしい希望」です。

アニソンって、同じような曲ばかりという印象です。しかしよくよく聴いてみると、中には素晴らしい名曲もちらほらり(*'▽')

2015年の『赤髪の白雪姫』というアニメのオープニングテーマで、人気声優の早見沙織さんが歌っています。

現代アニソンぽくもありますが、良い意味での80年代アニソンのような爽やかな情緒があります(*'▽')


この早見沙織さん、声優としても「さわやかで凛々しい、ステキな声だなぁ♪」と思ったのですが、なんと歌も上手いのですね!!色んな曲調の曲を歌っていますが、その都度表情を変え声を変え、巧みに歌いあげます。

しかも作詞のセンスまで高いのでビックリですΣ(゚□゚︎`)!!

#10年代


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コラム|「愛してる」の歌詞の歌は100万曲あっていい 笑

ちょっとコラム記事です(*'▽') あのですね、よく若い女性歌手が「愛してるー♪」というサビ歌詞の曲をリリースすると、「また愛してるかよ!つまんねぇ!」なんて批判の声が飛び交うじゃないですか? まぁ「ありきたりな曲ではつまらない」というリスナーの気持ちもわかるのですが、「音楽が何たるか」を考えたとき、「愛してる」と歌う歌詞は、アーティストの数だけ存在してよいのだと思います^^ (ポップス)音楽って

Comments


bottom of page